ロイヤルキャッシュバックの評判-キャッシュバック率と条件-デメリットも解説

FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)は2013年にサービスを開始した高いキャッシュバック率が特徴の海外FXキャッシュバックサービスです。

この記事では、ロイヤルキャッシュバックの特徴を口コミも交えつつ解説します。これからロイヤルキャッシュバックを利用して取引を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

ロイヤルキャッシュバック公式サイトはこちら

ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバック率と条件

ロイヤルキャッシュバックは最高のキャッシュバックを公式サイトで明言しています。

ロイヤルキャッシュバックのお約束
最高のキャシュバックを約束します!
お客様に不利になる契約は結びません!
手数料は全額負担します!

ロイヤルキャッシュバックではより最高のキャシュバック環境をお届けするために、以上の3つを約束し続けます!

 

表では、ロイヤルキャッシュバックが対応している海外FX業者の口座タイプ別にキャッシュバック率や注意点をまとめています。

またロイヤルキャッシュバックを含む海外FXのキャッシュバックサービス7社を出金方法、キャッシュバック率など多数の項目で詳しく比較しています。

こちらも併せてご覧ください。

海外FXのキャッシュバックサイト比較-キャッシュバック率(リベート率)徹底比較
海外FXのキャッシュバックサイト比較表にキャッシュバック率、取り扱い海外FX業者、手数料が分かるようにまとめています。 ご自身が開設したいFX業者にかつ、キャッシュバック率が高いキャッシュバックサイトを選ぶといいです。 しかし、...
FX業者名口座タイプキャッシュバック率注意点
XMTradingスタンダード(STP)8.5USD(9USD)①( )はオートリベート口座

②5分以内の決済は対象外

③クレジットボーナスを利用した取引はキャッシュバックの対象外

④口座開設ボーナスおよび入金ボーナスは対象外

⑤友人紹介プログラムとの併用は不可

マイクロ(STP)8.5USD(9USD)
ゼロ(ECN)4.25USD(4.5USD)
AXIORYMT4スタンダード4.5USD特になし
MT4ナノスプレッド1.8USD
cTraderスタンダード2.25USD
cTraderナノスプレッド0.9USD
MT5テラ1.8USD
MT5アルファなし
EXNESSスタンダードスプレッドの38%特になし
スタンダード+0.48USD〜144USD
プロスプレッドの17%
ロースプレッド

ゼロ

0.08USD〜16USD
LANDFXLive

LPボーナス

0.45pips特になし
ECN0.09pips
BigBossスタンダード0.8pips①5分以内の決済は対象外

②口座開設ボーナス、入金・取引ボーナスとの併用不可

FOCREX4.8pips

(FXは0.48pips)

プロスプレッド0.4pips
プレミアムなし
TitanFXスタンダード口座(STP)4.675USD

(0.4675pips)

①スタンダード口座は株式指数CFDが0.85pips、メタル及びエネルギーは0.085pips、仮想通貨は192円/1ロット

②ブレード口座は株式指数CFD、メタル、エネルギーが0.34ドル(37円)/1ロット、仮想通貨は96円/1ロット

③株式CFDはキャッシュバック対象外

ブレード(ECN)1.4025USD(154円)
HotForexプレミアム0.72pips①1分以内の決済及びスプレッドが2pips以下の取引ではキャッシュバックが半分

②100%スーパーチャージボーナス利用時、プレミアム口座は0.54pipsのキャッシュバック

③キャッシュバック口座利用の場合、ボーナス条件が変わる場合がある

④VIP口座のキャッシュバックは手数料が$6から$8に変更

マイクロ0.72pips
ZERO0.27pips
HFCOPY0.54pip
FXGTセント

ミニ

スタンダード

9.9USD

(9USD~27USD)

①( )はマイナー通貨

②5分以内の決済は対象外

③FXGTP(ロイヤルティポイントボーナス)は利用可能

ECN4.5USD
FxProMT4インスタント

MT5

cTrader

固定スプレッド

0.80pips特になし
MT40.4pips
FxPro Marketsなし
FBSセント

スタンダード

ゼロスプレッド

8USD①ポジション保有から決済までの間が59ポイント(5.9pips)以内は対象外

②ボーナスを利用した取引はキャッシュバック対象外

③株式、仮想通貨、ゴールドも対象

ECN2.4USD
マイクロ12〜64USD
TTCM (TradersTrust)クラシック4.5USD特になし
プロ1.8USD
VIP0.45USD
MT4ライブ9USD
低スプレッド4.5USD
ECN0.9USD
TradeviewXレバレッジ(スタンダード)8.5USD特になし
MT4 / MT5 ILC2.125USD
cTrader2.125USD
Currenex2.55USD
MyFXMarketsMT4スタンダード0.48pips特になし
MT4プロ

CTRADERプロ

1.6AUD
MiltonMarketsFLEX0.80 pipsMiltonMarketsのボーナスキャンペーンなど一部のサービスが利用不可
SMART0.24 pips
ThreeTraderPureSpreads0.09pipsメタル、オイル、インデックス、仮想通貨にもキャッシュバック発生
RawZero0.45USD
iFCMarketsマイクロ

スタンダード

4.6USD特になし
条件・注意点の海外FX業者の独自ボーナスとの併用不可、ボーナス額に応じたキャッシュバックの減額、スキャルピングなどの対象外取引については、ロイヤルキャッシュバックだけでなく他キャッシュバックサービスでも同様となっています。

 

ロイヤルキャッシュバックのメリット

  • 業界最高峰のキャッシュバック率
  • 独自のキャッシュバックキャンペーンがある

業界最高峰のキャッシュバック率

ロイヤルキャッシュバックは還元率No.1

ロイヤルキャッシュバックは業界最高のキャッシュバック率を公式サイトで明言しています。

実際、ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバック率は、ほとんどの海外FX業者、口座タイプで業界最高キャッシュバック率のtaritaliと同率の設定になっています。

ただし、10lotまでの取引ではロイヤルキャッシュバック独自のキャンペーンで1万円のキャッシュバックがもらえるため、業者で断トツのキャッシュバック率になります。

以下の表では、海外FX業者ごとにロイヤルキャッシュバックとtaritaliの対応状況、キャッシュバック率を比較しています。

taritaliは直接取引口座に出金する(オートリベート)場合、キャッシュバック率が上乗せされる為、オートリベートに対応した海外FX業者ではtaritaliのキャッシュバック率が高くなっています。

 

FX業者名口座タイプロイヤルキャッシュバックtaritali(タリタリ)
XMTradingスタンダード(STP)8.5USD(9USD)8.5USD(9USD)
マイクロ口座(STP)8.5USD(9USD)8.5USD(9USD)
ゼロ口座(ECN)4.25USD(4.5USD)4.25USD(4.5USD)
AXIORYMT4スタンダード4.5USD4.5USD
MT4ナノスプレッド1.8USD1.8USD
cTraderスタンダード2.25USD2.25USD
cTraderナノスプレッド0.9USD0.9USD
MT5テラ1.8USD1.8USD
MT5アルファなしなし
EXNESSスタンダードスプレッドの38%スプレッドの38%

(スプレッドの42.4%)

スタンダード+0.48USD〜144USD0.48USD〜144USD

(0.54USD〜162USD)

プロ口座スプレッドの17%スプレッドの17%

(スプレッドの18.04%)

ロースプレッド

ゼロ

0.08USD〜16USD0.08USD〜16USD

(0.1USD〜20USD)

LANDFXLive

LPボーナス

0.45pips0.45pips
ECN0.09pips0.09pips
BigBossスタンダード0.8pips0.8pips
FOCREX4.8pips

(FXは0.48pips)

4.8pips

(FXは0.48pips)

プロスプレッド0.4pips4USD
プレミアムなしなし
TitanFXスタンダード(STP)4.675USD

(0.4675pips)

4.675USD

(0.4675pips)

ブレード(ECN)1.4025USD(154円)1.4025USD(154円)
HotForexプレミアム0.72pips0.72pips
マイクロ0.72pips0.72pips
AUTOなし0.72pips
ZERO0.27pips0.27pips
HFCOPY0.54pip0.54pip
FXGTセント

ミニ

スタンダード

9.9USD

(9USD~27USD)

9.9USD

(9USD~11.7USD)

ECN4.5USD4.5USD
FxProMT4 Instant

MT5

cTrader

0.80pips4.25USD~5.1USD

(8.5USD~51USD)

MT4 Market0.4pips8.5USD

(8.5USD~86USD)

FxPro EDGEなし8.5USD

(8.5USD~87USD)

FBSセント

スタンダード

ゼロスプレッド

8USD8USD
ECN口座2.4USD2.4USD
マイクロ12〜64USD12〜64USD
TTCM (TradersTrust)クラシック4.5USD4.5USD
Classic Internationalなし9USD
プロ1.8USD1.8USD
VIP0.45USD0.45USD
MT4ライブ9USD9USD
低スプレッド4.5USD4.5USD
ECN0.9USD0.9USD
TradeviewXレバレッジ(スタンダード)8.5USD8.5USD
MT4 / MT5 ILC2.125USD2.125USD
cTrader2.125USD2.125USD
Currenex2.55USD2.55USD
MyFXMarketsMT4スタンダード0.48pips0.51pips
MT4プロ

CTRADERプロ

1.6AUD1.7AUD
MiltonMarketsFLEX0.80 pips0.88 pips
SMART0.24 pips0.4 pips
ThreeTraderPureSpreads0.09pips0.09pips
RawZero0.45USD0.45USD
iFCMarketsマイクロ

スタンダード

4.6USD未対応
VANTAGEFXSTANDARD未対応0.64 pips
RAW未対応JPY口座:120 円

(USD口座:1.6 USD)

PRO未対応なし
Bitterzリアル未対応報酬の80%

(発生した手数料の40%)

FXBeyondスタンダード

ゼロスプレッド

未対応0.96pips
プロ未対応なし
FXDDスタンダード未対応0.8pips
プレミアム未対応272円(メジャー)

456円(マイナー)

 

独自のキャッシュバックキャンペーンがある

ロイヤルキャッシュバックキャンペーン

ロイヤルキャッシュバックでは、通常のキャッシュバックとは別に独自のキャンペーンがあり、実質還元率がさらに上乗せすることができます。

  • XM(XMTrading)
  • TitanFX(タイタンFX)
  • AXIORY(アキシオリー)
  • Exness(エクスネス)
  • Tradeview(トレードビュー)
  • MYFX Markets(マイエフエックス)
  • HotForex(ホットフォレックス)
  • MiltonMarkets(ミルトンマーケッツ)

キャンペーンは上記8社が対象となっており、期間中にロイヤルキャッシュバックから新規ユーザー登録、キャンペーン対象業者の口座開設、10lotの取引を行なうことで、現金10,000円がもらえるため、実質還元率を上乗せし、他社を圧倒することができます。

まずロイヤルキャッシュバックで上記8社を開設し、8万円+キャッシュバックを受け取った後、出金が便利なタリタリをメインで使うのがおすすめです。

ロイヤルキャッシュバック独自のキャンペーンのため、海外FX業者のボーナス・キャンペーンも受け取ることが可能です。

 

ロイヤルキャッシュバックのデメリット

  • 会社情報を明示していない
  • 金融庁が警告を出している
  • 出金は銀行振込、月1回のみ
  • GEMFOREX、is6FX、iForexなど対応していない人気海外FX業者がある

 

会社情報を明示していない

ロイヤルキャッシュバックは公式HPに会社情報を明示していません。

ロイヤルキャッシュバックのサポートに住所を問い合わせたブログの内容によると

会社名
FXROYALCASHBACK Inc.

住所
Offshore Incorporations Centre, P. O. Box 1239, Victoria, Mahe,
Seychelles

となっており、上記住所で検索をすると金融庁の警告がヒットします。

 

無登録で金融商品取引業等を行う者について(M Carlo Capital Limited)

平成29年8月31日

関東財務局

無登録で金融商品取引業等を行う者について、金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針II-1-1(7)に基づき、本日、警告を行いましたので、下記のとおり公表いたします。

業者名等M Carlo Capital Limited
代表取締役 Montaly Ltd.
所在地又は住所P.O.Box 1239, Offshore Incorporations Centre, Victoria, Mahé, Republic of Seychelles
内容等インターネットを通じて、店頭デリバティブ取引の勧誘を行っていたもの
備考当該業者が提供するサービスの名称は「Monte Carlo Binary、モンテカルロバイナリー」である。
当該業者の所在地は、当局が警告を行った以下の業者と同一である。
平成25年4月5日付「Capital Works Investment Limited」
平成27年12月14日付「Profit Plan Limited」

※上記は、勧誘資料等に基づいて記載しており、「業者名等」「所在地又は住所」は虚偽の可能性があります。

次項で記載している金融庁の警告は、FXRoyalCashBackに対してのものですが、上記の警告文は事業者名M Carlo Capital Limitedに対する警告となります。

同一の住所ではありますが、FXRoyalCashBackとの関係性については不明です。

 

金融庁が警告を出している

 

ロイヤルキャッシュバックに対する金融庁の警告

前項で記載したように、FXRoyalCashBackとして金融庁から警告を受けていますが、現在、ほとんどの海外FX業者(XMも受けている)やキャッシュバック業者が同様の警告を受けています。

金融庁の警告を受けているだけで、信頼性が低く利用できないとは判断できないのが現状です。

海外FX業者はどうしても信頼性の面で国内業者に劣ります。

その分、利用するメリットも多いので、メリットデメリットをしっかり比較し、実際に利用した人の口コミなどを参考にしつつ、利用するかしないかを決める必要があります。

この記事では、一部ですがSNSの口コミも取り上げているので、ぜひ参考にしてください。

出金は銀行振込、月1回のみ

ロイヤルキャッシュバックでは銀行振込のみで出金可能です。出金手数料は無料となっています。

3つ以上の出金方法を用意しているキャッシュバックサイトが多いので、銀行振込のみは不便です。

また出金申請は月1回のみで自動振込にも対応していない為、毎月キャッシュバック金額の反映後に自分で出金申請をする必要があります。

既に支払いを完了している月は翌月まで出金申請できないので、月末に出金申請できたのを忘れていて、月初に申請するとその月は出金申請できなくなるので注意が必要です。

毎月のキャッシュバック金額は、翌月20日(土日祝日の場合は翌営業日)にひと月分の金額がマイアカウントページで情報更新されます。

※4月に行ったトレード分のキャッシュバックは5月20日の反映

出金に関しては、手数料は無料なものの、出金手段が少ないことや自動振込に対応していないことなど、他社より少し使いにくいと言えます。

以下では主要なキャッシュバックサイト7社の出金条件を表でまとめています。

キャッシュバックサイト7社の出金条件比較表

キャッシュバックサイト出金方法手数料最低支払額所要日数

TariTali

(タリタリ)

taritali(タリタリ)

国内銀行送金

Bitwallet

Sticpay

海外銀行送金

無料1500円最短即日

(指定日に自動送金)

FinalCashBack

(ファイナルキャッシュバック)ファイナルキャッシュバック

銀行振込

Paypal

無料

(Paypal:3.6%+40円)

5000円翌月25日から3営業日以内に自動送金
FXRoyalCashBack

(ロイヤルキャッシュバック)ロイヤルキャッシュバック

国内銀行送金無料5000円3営業日以内
海外FXキャッシュバックビクトリー銀行振込

Bitwallet

Neteller

無料5000円翌月末
海外FXふぁんくらぶ

(fxfan.club)海外FXふぁんくらぶ

国内銀行送金

Bitwallet

Sticpay

BXONE

無料1500円1営業日以内

CashBackForex

(キャッシュバックフォレックス)

キャッシュバックフォレックス

銀行送金

Neteller

Paypal

Skrill

SticPay

UnionPay

無料

(銀行振込40ドル)

10ドル

(銀行振込200ドル)

翌月12日に自動送金
PremiumTrading

(プレミアムトレーディング)プレミアムトレーディング

NETELLER

Skrill

WebMoney

QIWI

VISA

MasterCard

無料5000円翌月5日から15日

 

GEMFOREX、is6FX、iForexなど対応していない人気海外FX業者がある

ロイヤルキャッシュバックは、人気海外FX業者のGEMFOREX、is6FX、iForexなどに対応していません。

taritaliはGEMFOREX、is6FX、iForexはもちろん、ロイヤルキャッシュバックが対応していない業者にも多数対応しています。

 

taritali公式サイトはこちら

これからtaritaliを利用して取引を考えている人は、以下の記事もぜひ参考にしてください。

taritaliをFX業者、口座タイプ別に一覧にしている記事はこちら

taritali(タリタリ)FXの評判-キャッシュバック率と条件-デメリットも解説
taritali(タリタリ)は2012年に設立、2015年にキャッシュバックサービスの提供を開始した業界最高のキャッシュバック率と柔軟な出金条件で人気の海外FXキャッシュバックサービスです。 また社長が日本人であったり、信託保全で顧客...

ロイヤルキャッシュバックの評判・口コミ

ここでは、ロイヤルキャッシュバックの評判やSNSでの口コミの一部を紹介します。

ただ、投稿者のはそれぞれの事情があります。口コミはあくまで個人の感想です。

また中にはアフィリエイターやライバル会社など公平性に欠ける立場から投稿している場合もあるので注意してご覧ください。

SNSでの口コミ

ロイヤルキャッシュバックの口コミで出金できない、キャッシュバックをごまかされたといった酷評はありませんが、人気海外FX業者のGEMFOREXに対応していないこと、金融庁から警告が出ていることに対して、不満や不安を感じているユーザーもいるようです。

 

 

 

 

 

ロイヤルキャッシュバックについてよくある質問

なぜキャッシュバックが可能なのですか?
ロイヤルキャッシュバックをはじめ、各キャッシュバックサービスはFX業者とIB契約を結びユーザーの取引に応じた報酬をもらっています。IB報酬から運営に必要な金額を引いたものが顧客にキャッシュバックされる仕組みになっています。

標準スプレッドに手数料が上乗せされることはありますか?

スプレッドは通常口座と全く同じです。ロイヤルキャッシュバック以外から開設した口座と比較すれば一目でわかることなので、そのような行為が行われる可能性は限りなく低いです。公式サイトではマークアップを完全否定しています。

提携業者との間でスプレッドを引き上げるマークアップなど、トレーダーが不利になる条件の契約は一切行いません!最高のトレード環境とキャッシュバックを同時に提供することを約束します!

キャッシュバック口座認証完了の連絡が届きません。

業者への確認は時間がかかる場合があります。または認証は完了していますが
完了の通知が登録したメールによっては届かない場合があります。

マイアカウントページの「キャッシュバック口座」に申請口座の口座番号が反映されていた場合、キャッシュバック口座として認証が完了していますので、そちらでも確認可能です。


何回口座認証申請しても認証完了されません

一度認証に失敗した口座はキャッシュバック口座として利用できません。再度指定の方法に則ってキャッシュバック口座開設を行うく必要があります。

TitanFXなど一部の業者では、すでに他サービスで口座開設を行っている場合、キャッシュバック口座を開設できない場合があります。詳しくは各業者の口座開設に関する注意事項に記載されています。


複数業者を開設する場合、ユーザー登録も複数回必要ですか?
ロイヤルキャッシュバックは、1つのユーザアカウントで複数のFX業者、FX口座を利用可能です。

キャッシュバックキャンペーンの利用方法

ロイヤルキャッシュバックキャンペーン

ロイヤルキャッシュバックではXMなど人気8社の口座開設後10lotの取引で、通常キャッシュバックに加え10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

10lotまではロイヤルキャッシュバックのキャッシュバック率が断トツで良いので、キャッシュバックキャンペーン対応業者を利用する場合、まずはロイヤルキャッシュバックで10,000円のキャッシュバックを受け取るのがおすすめです。

XMのWキャッシュバックキャンペーン詳細

ExnessのWキャッシュバックキャンペーン詳細

TradeViewのWキャッシュバックキャンペーン詳細

MyfxMarketsのWキャッシュバックキャンペーン詳細

キャンペーン適応には以下の手順が必要です。


①ユーザー登録

こちらからユーザー登録を行う。

②口座開設

ロイヤルキャッシュバックの各FX会社詳細ページから口座開設を行う。

③口座認証

開設した口座の認証を行う。

④キャンペーンお申込み

キャンペーンお申込みフォームからキャンペーンお申込みを行ってください。


 

キャンペーン適応のメール通知後、入金・10lotの取引を行うと次のキャッシュバック反映日に10,000円がキャッシュバックに上乗せされ、キャンペーンキャッシュバックの受け取りが完了します。

必ずキャンペーン適応のメールを確認してから入金・取引を行ってください。

メールがない場合は迷惑メールなどを確認後、ロイヤルキャッシュバックに連絡してください。

適応完了のメールが届いていない状態で取引しても10,000円のキャッシュバックはもらえないので注意が必要です。

ロイヤルキャッシュバックで10,000円のキャッシュバックを受け取る

ロイヤルキャッシュバック公式サイトはこちら

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました