CashBackForexの評判-キャッシュバック率と条件-デメリットも解説

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)は2007年にサービスを開始した、日本人向け海外FXキャッシュバックサービスとしてはもっとも運営歴の長いキャッシュバックサイトです。

この記事では、CashBackForexの特徴を口コミも交えつつ解説します。

これからCashBackForexを利用して取引を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

CashBackForex公式サイトはこちら

FXリベート | ベストレートを提供します - CBFX
2007年以降にインターネット上で最大で最も信頼されるFXリベートプログラムからスプレッドと手数料の削減、毎日のリベートの入金と最高のリベートレートを提供します!

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)のキャッシュバック率と条件

CashBackForexは競合するキャッシュバックサイトのほうがリベート率が高い場合、サポートに連絡することでリベート率の引き上げ交渉が可能です。

競合する業者よりも好条件を提示します!

※CashBackForex公式サイトより引用

 

表では、CashBackForexが対応している海外FX業者の口座タイプ別にキャッシュバック率や注意点をまとめています。

またCashBackForexを含む海外FXのキャッシュバックサービス7社を出金方法、キャッシュバック率など多数の項目で詳しく比較しています。

こちらも併せてご覧ください。

海外FXのキャッシュバックサイト比較-キャッシュバック率(リベート率)徹底比較
海外FXのキャッシュバックサイト比較表にキャッシュバック率、取り扱い海外FX業者、手数料が分かるようにまとめています。 ご自身が開設したいFX業者にかつ、キャッシュバック率が高いキャッシュバックサイトを選ぶといいです。 しかし、...
FX業者名口座タイプキャッシュバック率注意点
XMTradingスタンダード(STP)5.5USD①5分以内の決済は対象外

②ボーナスの割合に応じてキャッシュバックが減額

マイクロ(STP)5.5USD
ゼロ(ECN)2.2USD
AXIORYMT4スタンダード3USD
MT4ナノスプレッド1.2USD
cTraderスタンダード1.5USD
cTraderナノスプレッド0.6USD
MT5テラなし
MT5アルファなし
マルチトレーダーなし
EXNESSスタンダード20%
スタンダード+なし
プロなし
ロースプレッド

ゼロ

10%
HotForexプレミアム4USDボーナスでの取引は対象外
マイクロ4USD
AUTOなし
ZERO1.5USD
HFCOPY1.0USD
VIPなし
カリネックスなし
イスラムなし
FxProMT4 Instant

MT5

cTrader

4USD特になし
MT4 Market3USD
FxPro EDGE3USD
TTCM

(TradersTrust)

クラシック5USD特になし
Classic Internationalなし
プロ1.25USD
VIPなし
MT4ライブなし
低スプレッドなし
ECNなし
TradeviewXレバレッジ(スタンダード)5USD特になし
MT4 / MT5 ILCなし
cTraderなし
Currenexなし
MyFXMarketsMT4スタンダード0.3pips特になし
MT4プロ

CTRADERプロ

0.5USD
FXDDスタンダード0.7pips特になし
プレミアムなし
ウェブトレーダー0.7pips
Swordfishなし
FXPrimusmicrominiなし①1ピップ以下の利益または損失でクローズされたポジションは対象外

②2分未満の取引は対象外

③ボーナスでの取引は対象外

standard6USD
ECN Premier30%
Orbex

(AFBFX)

BASIC4USD特になし
STANDARD3.5USD
PREMIUM1.5USD
VIP0.25USD
COPY TRADINGなし
FXOpenECN/STP20%特になし
PepperstoneEDGE Standard0.24~0.3pips日本人向けにサービスを提供していない
EDGE RAZOR12.86%
InstaForexInsta.Standard3.47pips①損益が0で終了したトレード

②55%ボーナスを受け取った場合、2/3に減額、100%ボーナスを受け取った場合、50%減額

Insta.Eurica3.48pips
Cent.Standard3.49pips
Cent.Eurica3.50pips
ICMarketsStandard0.2pips特になし
ECN21.50%
C-trader0.6USD
CryptoAltumMT54.55USDボーナスの割合に応じてキャッシュバックが減額
AvaTradeMT40.35pipsボーナスの割合に応じてキャッシュバックが減額
MT4 spread rebate20%①日本人アカウントは対象外

②ボーナスの割合に応じてキャッシュバックが減額

AAAFxpersonal

corporate-accunts

zulu

0.30pipsシグナルプロバイダーは対象外
institutional0.10pips
AdmiralsTrade.MT4

Zero.MT4

Trade.MT5

Zero.MT5

20%3分以内の決済は対象外
BDSwissClassic4.2USDリベートのみを目的とした取引は対象外
VIP2.94USD
Raw0.75USD
EverestCMClassic0.30pips特になし
Raw Spread25%
FP MarketsStandard0.30pips日本人向けにサービスを提供していない
Raw25%
Friedberg DirectCommission Based Pricing20%特になし
Markup Pricing Account0.7pips
FXCMTS  MT4  ZuluTrade0.12pips特になし
Active Trader20%
Global PrimeGlobal Prime ECN1.5USD、22.85%特になし
FXTMMicro

Advantage Plus

5USD1分未満の取引は対象外
Advantage25%
RoboForexPro-Cent

Pro-Standard

ECN-Pro

RTrader

20%特になし
Prime8%
ThinkMarketsStandard4.25USD特になし
ThinkZero1.5USD
TMGMclassic2USD特になし
edge1USD
Tickmillクラシック7.75USD特になし
プロ VIP1.55USD
TraderswayMT4.FIX

MT4.VAR

0.18pips4pips以内の取引は対象外
MT4.ECN15%
Windsor BrokersPrime4USD特になし
ZERO1.5USD
VIP0.75USD
ZuluTradeAAAFX0.30pipsシグナル プロバイダーは対象外
条件・注意点の海外FX業者の独自ボーナスとの併用不可、ボーナス額に応じたキャッシュバックの減額、スキャルピングなどの対象外取引については、CashBackForexだけでなく他キャッシュバックサービスでも同様となっています。

 

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)のメリット

  • 主なキャッシュバックサイトのなかで運用歴が最も長い
  • CashBackForexのみが対応しているマイナー業者が多い

主なキャッシュバックサイトのなかで運用歴が最も長い

サイト名サービス開始
1CashBackForex2007年
2premiumtrading2011年
3ファイナルキャッシュバック2011年
4キャッシュバックビクトリー2013年
5ロイヤルキャッシュバック2013年
6海外FXふぁんくらぶ2014年
7taritali(タリタリ)2015年

CashBackForexはサービス開始が2007年からとなっており、大手7社の中でもっとも運営歴が長いキャッシュバックサイトです。

会社情報に不明瞭な部分もありますが、15年の運営実績は安心感があります。

CashBackForexのみが対応しているマイナー業者が多い

CashBackForexは全34社の海外FX業者に対応しており、他社が対応していないマイナー業者でも高いキャッシュバック率で対応しています。

CashBackForexのみが対応している海外FX業者は現在9社あり、これらの利用を検討する場合、キャッシュバックを受け取るにはCashBackForexの利用が必須になります。

CashBackForexのみが対応している海外FX業者9社のキャッシュバック率

海外FX業者名口座タイプCashBackForex
AvaTradeMT40.35pips
MT4 spread rebate20%
BDSwissClassic4.2USD
VIP2.94USD
Raw0.75USD
CryptoAltumMT54.55USD
EverestCMClassic0.30pips
Raw Spread25%
FP MarketsStandard0.30pips
Raw25%
Friedberg DirectCommission Based Pricing20%
Markup Pricing Account0.7pips
FXCMTS  MT4  ZuluTrade0.12pips
Active Trader20%
TMGMclassic2USD
edge1USD
Windsor BrokersPrime4USD
ZERO口座1.5USD
VIP0.75USD

 

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)のデメリット

  • 会社情報が不明瞭
  • 金融庁が警告を出している
  • PayPal以外は出金手数料がかかる

会社情報が不明瞭

CashBackForexは会社情報を公式サイトに明記していません。

また公式サイトを巡回しても、利用条件プライバシーに関する方針など重要な部分は英文のため、Google翻訳などを使って読んでも内容を正確に把握できない可能性があります。

金融庁が警告を出している

 

CashBackForexへの金融庁の警告

CashBackForexは金融庁から警告を受けています。

しかし現在、ほとんどの海外FX業者(XMやAXIORYなど)やキャッシュバック業者が同様の警告を受けています。

金融庁の警告を受けているだけで、信頼性が低く利用できないとは判断できないのが現状です。

海外FX業者はどうしても信頼性の面で国内業者に劣ります。

その分、利用するメリットも多いので、メリットデメリットをしっかり比較し、実際に利用した人の口コミなどを参考にしつつ、利用するかしないかを決める必要があります。

この記事では、一部ですがSNSの口コミも取り上げているので、ぜひ参考にしてください。

PayPal以外は出金手数料がかかる

CashBackForexの出金条件

出金方法手数料最低支払額所要日数
銀行送金$40200取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み
ネッテラー3.50%10取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み
ペイパル料金なし10取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み
Skrill3.50%1取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み
SticPay2%10取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み
China Union Pay2%20取引の翌月12日までにひと月分が自動振り込み

 

CashBackForexは自動振り込みに対応した6つの出金方法が用意されていますが、PayPal以外での出金には手数料がかかります。

多くのキャッシュバックサイトで出金手数料は無料となっており、手数料がかかる分、実質のキャッシュバックは減ることになるので大きなデメリットです。

PayPalの利用に問題ない場合は、自動振り込みに対応しているため平均的な出金条件より有利といえます。

 

以下では主要なキャッシュバックサイト7社の出金条件を表でまとめています。

キャッシュバックサイト7社の出金条件比較表

キャッシュバックサイト出金方法手数料最低支払額所要日数

TariTali(タリタリ)

taritali(タリタリ)

国内銀行送金

Bitwallet

Sticpay

海外銀行送金

無料1500円最短即日

(指定日に自動送金)

FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)ファイナルキャッシュバック銀行振込

Paypal

無料

(Paypal:3.6%+40円)

5000円翌月25日から3営業日以内に自動送金
FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)ロイヤルキャッシュバック国内銀行送金無料5000円3営業日以内
海外FXキャッシュバックビクトリー銀行振込

Bitwallet

Neteller

無料5000円翌月末
海外FXふぁんくらぶ (fxfan.club)海外FXふぁんくらぶ国内銀行送金

Bitwallet

Sticpay

BXONE

無料1500円1営業日以内

CashBackForex (キャッシュバックフォレックス)

キャッシュバックフォレックス

銀行送金

Neteller

Paypal

Skrill

SticPay

UnionPay

無料

(銀行振込40ドル)

10ドル

(銀行振込200ドル)

翌月12日に自動送金
PremiumTrading(プレミアムトレーディング)プレミアムトレーディングNETELLER

Skrill

WebMoney

QIWI

VISA

MasterCard

無料5000円翌月5日から15日

 

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)の評判・口コミ

ここでは、CashBackForexの評判やSNSでの口コミの一部を紹介します。

ただ、投稿者のはそれぞれの事情があります。口コミはあくまで個人の感想です。

また中にはアフィリエイターやライバル会社など公平性に欠ける立場から投稿している場合もあるので注意してご覧ください。

SNSでの口コミ

CashBackForexの口コミで出金できない、キャッシュバックをごまかされたといった酷評はありませんでした。

SNSの口コミは英語のものが多く、taritaliなどの人気キャッシュバックサイトに比べると日本人の口コミは少なくなっています。

 

 

CashBackForex(キャッシュバックフォレックス)についてよくある質問

 

なぜキャッシュバックが可能なのですか?
CashBackForexをはじめ、各キャッシュバックサービスはFX業者とIB契約を結びユーザーの取引に応じた報酬をもらっています。IB報酬から運営に必要な金額を引いたものが顧客にキャッシュバックされる仕組みになっています。

 


 

標準スプレッドに手数料が上乗せされることはありますか?

スプレッドは通常口座と全く同じです。CashBackForex以外から開設した口座と比較すれば一目でわかることなので、そのような行為が行われる可能性は限りなく低いです。


 

正しい金額が支払われなかった場合、どうすれば良いですか?

間違いがある場合には、CashBackForexに連絡することで調査を実施します。サポートにブローカーの口座の確認を希望する旨を明記し、口座の取引明細のコピーを送ってください。


 

紹介者を変更することはできますか?

アカウントに紹介者が登録されておらず、アカウントの設定から 30 日が経過していない場合、CashBackForexに連絡することで紹介者を追加することができます。


 

複数アカウントを持ったり、自分を紹介者にできますか?
複数のアカウントを持った場合、一つのアカウントに統合されます。また自分を紹介することはできません。
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました