コスパ重視で色々まとめ

コスパ重視で色々まとめ

スポンサーリンク

おすすめ育毛薬

飲み薬

お得に買うには、100錠入り、2箱以上の購入がベストです。

30錠と100錠では、1錠の単価は3倍前後違います。

また100錠を買う場合も複数買うのか、1つ買うのかでは、1箱当たり単価が500円程度(20%)変わってきます。

 

[プロペシアジェネリック]フィナロイド(FinaLloyd)1mg

塗り薬

日本で唯一塗り薬として効果のある成分とされているミノキシジル配合の育毛役。

有名な大正製薬のリアップはミノキシジルを5%配合した商品です。

リアップは同量の60mlでアマゾンで7000円前後するので、下で紹介するリグロースラボM5は1/4の価格で同じ成分の商品を購入できることになります。

初めての利用

 

[リグロースラボ]5HP

高濃度配合

 

リグロースラボM15[ミノキシジル15%]

育毛シャンプー

 

BAKUシャンプープレミアム1本 + BAKUトリートメントプレミアム1本 + プレミアムリジン200粒1袋

ボトルにこだわりが無いなら詰め替え用が同価格帯で2倍の量になりお買い得。

 

[BAKU]BAKUシャンプープレミアム + BAKUトリートメントプレミアム(大容量詰め替えパック)
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました