副業・ビジネス

【2019年最新】おすすめのポイントサイトと効率的な使い方~ポイントサイトは稼げるのか?

更新日:

スポンサーリンク

1分で分かるこの記事のまとめ

おすすめの使い方
① ネット上の決済の際にポイントサイトを経由
② 高単価案件のみこなす
※アンケートやゲーム等は時間効率が悪いのでやらない

おすすめのポイントサイト
① の利用方法ならモッピーあるいはげん玉
② の利用方法ならモッピーげん玉に、ちょびリッチを加えた中から還元率が高いものから選択
※メインサイト・1つのみ登録ならモッピー1択

 

ポイント

ッピーはキャラがかわいいのでおすすめです。



 

 

 

この記事では沢山あるポイントサイトの中から厳選してポイントサイトを紹介し、おすすめの利用方法を説明します。

 

多くのポイントサイト紹介記事では沢山のポイントサイトがあげられ、実際には殆どお金にならない、非効率な使い方を魅力的に見えるように紹介されています。

 

収益だけを考えれば、沢山紹介して、沢山魅力を伝えるべきですが、ここではダメな部分はダメと書き、本当に効率的にポイントサイトを利用できるように説明したいと思います。

 

はっきり言っておくとポイントサイトは基本的に稼ぐという目的で利用するものではありません。

 

ポイントサイトはちょっとお得になる、節約するというイメージで利用しましょう。

スポンサーリンク

 

まず使い方に関してですが、ポイントサイトでアンケートやアプリのDLでポイントを稼ぐのは非常に時間の無駄で効率が悪いと断言します。

 

多くのポイントサイトでは1分でできる等と称した手軽なアンケートがありますが、簡単アンケート系はポイントの付与は1円未満です。

 

例えば、多くのサイトで稼げるとゴリ押しされている「げ〇玉」では、簡単1分ミニアンケートというものがありますが、1つにつきポイントは2ポイントしか付与されません。

*特に有名なサイトなので悪い例として書いてますが、使い方の問題でげん玉はすぐ下でおすすめしています。

 

1円=10ポイントが換金レートなので1アンケートで0.2円相当となります。仮に1アンケート1分で終わらせることができたとします。

 

1時間で60アンケート×0.2円=12円…
絶望的に稼げません(笑)

 

更に!アンケートをやってみると最高に邪魔な広告が毎ページ表示されます(笑)

 

質問文→広告→選択肢→広告→回答・次ページ

 

こういった配置になっていることが多く、当然広告が表示される分、処理に時間がかかります

 

また広告が全て表示される前に選択肢や次ページに進もうとタップすると、広告分ずれて誤って広告をタップ…なんてこともあります。無料サイトなどを見ているとよくあることですね(笑)

 

私は一目見て気づきました。アンケートは広告を踏ませて利益を得ていると。

 

1分でアンケートをやり終えても時給12円なのに、広告の妨害が1問毎に入ります。1分で終わらせることも難しいと言えます。

 

アンケートをやるならアンケートサイトで本当に高単価なものだけやった方が良いでしょう。単価が全く異なります。

スポンサーリンク

 

私がおすすめするポイントサイトの使い方は「ネット上で決済するサービスを利用する際にポイントサイトを経由する」ことです。

 

ショッピング、出前、ふるさと納税、旅行やリラクゼーションの予約…これらをポイントサイト経由で行うだけです。

 

例えば、会社の昼食で出前を頼む時、他の人の分も一緒に注文することもあるかと思います。その時にポイントサイトを経由すれば、アンケートを何時間しても追いつかないほどポイントが貯まります

 

今回おすすめするポイントサイトの1つであるげん玉のポイント付与率は、ドミノピザが4%(全ポイントサイト1位)と付与率が良いです。*ポイント付与率は変動します。

 

ドミノピザを一度注文するだけでも100円相当のポイントが貯まりますね。簡単アンケートでこれを得るには半日休まずアンケートをやることになります。

 

デリバリーに限らず、げん玉は高単価案件の付与率が高く、有名どころだけあってメリットは多いです。

 

因みにげん玉のキャラクターはこれ。モッピーのほうがかわいい…

 

 

 

 

またショッピングではモッピーがもっともおすすめです。最大の理由はポイントサイトの中で唯一、Amazonの利用でポイントがつくからです。

 

しかもその付与率は2%以上(変動し、3%の場合もあります)と、下手なクレジットカードより付与率が良いです。ただしこれにはプリペイドカードの利用が必要となります。

 

モッピーの公式プリペイドカードを利用すれば、その他のサービスについても通常のポイントに加えて、0.5%以上のポイントが加算されます。

 

0.5%であれば、セディナカードでのチャージ時の0.5%と合わせて1%となり、通常のクレジットカードと同水準です。

 

しかしAmazonのようにプリペイドカードを利用した場合のみであったり、プリペイドカードを利用での加算が0.5%を超えている場合にはこちらの方がお得になります。

 

モッピーはAmazon以外の多くのサービスでもポイント付与率が上位のサイトです。

 

例えば、大手クーポンサイトGROUPON(グルーポン)で13%(1位)、ふるさと納税サイトでは、Wowma!で9%(1位)、ふるなびで0.8%(1位)

ふるさと納税では、ふるりで2%(2位。1位はポイントインカムの2.1%)、ふるさと本舗で3.5%(1位)ふるさと納税f-styleで2.2%(1位)等々

 

圧倒的な還元率の高さです。

 

特にモッピーを経由してのグルーポンの利用はおすすめです。グルーポンの利用で外食やリラクゼーション等が通常の利用より大幅に割引(半額は勿論、70~90%オフもあります)されます。

 

更に13%がポイントとして還元されるので利用するのとしないのでは10倍近く払う金額が違う!なんて場合もありえます。

 

ポイントサイトをいくつも利用しても稼げるポイントを分散してしまい、特典や換金基準に到達させるのが難しくなるだけです。

 

利用するポイントサイトは特化したものと全体的に優れているもの等、3つ程度に集中させた方が使い分ける手間も少なく良いでしょう。

 

モッピーは1ポイント=1円の交換レートなので、1円以下の細かいポイント設定ができないこともあり、ショッピング利用以外でも全体的に還元率が高い傾向にあります。

スポンサーリンク

 

以上から、最もおすすめなポイントサイトの利用方法は「ネット上で決済するサービスを利用する際にポイントサイトを経由する」ことです。

 

グルーポンやWowma!のような10%前後の高付与率案件、楽天の一部店舗の高付与率案件は経由するか否かで10%も変わります。

 

モッピーは全体的に還元率が高く、紹介制度やダウン報酬の範囲も特に広く、力を入れています。

 

ダウン報酬とは、自分が紹介した人が獲得したポイントとは別に、一定割合を紹介者にも付与するという制度ですが、多くのサイトでショッピングサイトはダウン報酬の対象外となっています。

 

しかし、モッピーでは99%の広告がダウン報酬の対象となっており、確認した限りではAmazon、楽天市場、ヤフーショッピングなど大手総合ショッピングサイトは対象外でしたが、楽天やヤフーの関連サービスであるヤフオクや楽天デリバリー、楽天西友ネットスーパーなどはダウン報酬の対象となっています。

 

対象となる広告が多い→紹介する人の属性によらずダウン報酬が発生しやすい為、紹介制度・ダウン報酬精度の面から見てもモッピーは非常に優れたポイントサイトと言えます。

 

またモッピーの運営母体は東証一部に上場しているセレスという大企業で、財務基盤もしっかりしており、社会的な信頼も高いと言えます。潤沢な資金や大企業との繋がりがあるからこそのサービスの水準なのでしょう。

 

あとモッピーはなんかキャラがかわいい(笑)なにお尻フリフリしてんの…

 

 

決済の際に経由する以外でポイントを効率的に貯める方法は、紹介制度の活用とクレジットカードや銀行口座開設などの超高単価案件をこなすことです。

 

しかし、クレジットカードは持ちすぎると限度額を増額しにくくなる、新規で作り難くなる等と言われることも多いです。

 

また増やしすぎてカードがどこにあるか分からなくなったり、暗証番号を忘れたり、支払期日を忘れて遅延したりすると信用情報に傷がつきます。

 

一時的なポイントの為に片っ端からカードを作っていく、というのはおすすめできません。

 

しかし多くのポイントサイトでは登録から〇か月以内に〇ポイント獲得、〇ポイント換金など条件付きでボーナスポイントがもらえます。

 

登録初期でこの条件を満たすのは簡単ではない為、それを満たす分のクレジットカードを作成するのは効率的でしょう。

 

同じ高単価案件ならクレジットカード作成より銀行口座や証券口座開設がおすすめです。これらは基本的に複数持っていてもデメリットにはなりません。

 

特に銀行口座に関しては、破綻時に保護される預金は1つの金融機関につき1000万円と上限が決まっている為、リスク分散の点から見ても複数の預金口座に分けて預けておく方が良いでしょう。

 

強くおすすめしてきたモッピーも高単価案件にも強いのですが、ちょびリッチげん玉は高単価案件に特に強いです。

 

高単価案件は殆どの場合、上記3サイトがポイントサイト全体のトップ3以内に入っているので、ちょびリッチやげん玉とモッピーを比較して一番還元率が高いサイトを選択すると良いでしょう。

 

一応キャラ確認。。やはりモッピーが一番かわいい。

 

 

 

 

他のサイトで推奨されているような利用方法も割とバッサリ否定する内容となりましたが、ポイントサイトに興味をお持ちであれば、まずモッピーは必須です。

 

1つのみ登録するのであれば、モッピーで間違いないです。次点でちょびリッチ、げん玉となります。

 

他のポイントサイト紹介記事では大量のサイトが紹介されていますが、ぶっちゃけ沢山登録してもらえれば、紹介ポイントが多く入るからに他なりません(笑)

 

大量に登録してもポイントが分散される、登録したアドレスにメールが大量に来るなど、多くのデメリットがあります。個人情報をあまりばら撒き過ぎるのも抵抗がありますよね。

 

ポイントサイトをしっかり活用したいならポイントサイトは3つ程度に絞るべきです。

 

実際にポイントサイトで稼いでいることを売りにして紹介記事を書いているサイトでも、2つか3つくらいしか稼いだ証拠画像は出していないと思います。

 

超一流のアフェリエイターでも必ずしもいくつものポイントサイトで大金を稼いでるわけではないということです。

 

まとめ

おすすめの使い方
①ネット上の決済の際にポイントサイトを経由
② 高単価案件のみこなす
※アンケートやゲーム等は時間効率が悪いのでやらない

おすすめのポイントサイト
①の利用方法ならモッピーあるいはげん玉
② の利用方法ならモッピーげん玉に、ちょびリッチを加えた中から還元率が高いものから選択

 

おすすめ新着記事

【株式投資】材料の選別方法①材料の調べ方~便利なサイトとTwitterアカウント

この記事では日々企業から開示される情報を確認するのに、便利なサイトとTwitterアカウントを紹介します。 アンダーライン+青字の部分はサイトURLのリンクをつけいるので、紹介サイトにそのままとべます ...

続きを見る

【株式投資】材料の選別方法②時価総額編~時価総額が小さい銘柄の注意点

スポンサーリンク   この記事では日々企業から開示される情報、つまり材料を選別する方法について記載します。   今回は時価総額と材料の関係、時価総額が小さい銘柄の有利な点と不利な点 ...

続きを見る

 

おすすめ記事

1

スポンサーリンク     目次 絶対に読んで欲しい1冊万人におすすめできるテクニカル、ファンダの1冊ファンダメンタルズ~超読みやすい導入向けの書籍テクニカル~名著の中の名著「赤本」 ...

2

スポンサーリンク ポイント ① 一般の逆張り戦略は、当日の仕掛け数が100銘柄以上など実行不可能なほど多い時ばかり期待値が高く、少数仕掛けの時の期待値は低い。 その為、一般的な個人投資家の資金量でバッ ...

3

資金管理の簡潔なまとめ 1銘柄で5%以上のリスクは過大 1%以下の運用が基本 どれだけ資金少なくても1銘柄に投入していい資金は現金の半分以下 下がった時に倍買える余力を残す 怖いなら半分切る、半分利確 ...

4

スポンサーリンク 8月に入りFOMC、雇用統計、対中関税、北朝鮮のミサイル発射など連日多くのニュースが流れ、株価は21556(8/1日経高値)から20750(8/2先物安値)まで約800円の下落、ドル ...

5

現在、逆張りストラテジーを3種類、デイトレード・需給読みのストラテジーを1つ販売しています。 一般的なストラテジーにはいくつも実運用に適していない大きな欠点があります。 以下の記事で7000文字の大ボ ...

-副業・ビジネス
-, ,

PAGE TOP

Copyright© Dibss , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.