株・FX・投資

人気記事 株・FX・投資

暴落前夜?株価予想の達人、似鳥会長の気になる予想は?2019年下半期大胆予想

2019/8/9    ,

スポンサーリンク 8月に入りFOMC、雇用統計、対中関税、北朝鮮のミサイル発射など連日多くのニュースが流れ、株価は21556(8/1日経高値)から20750(8/2先物安値)まで約800円の下落、ドル ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

たくさん調べたのに失敗するのはなぜ?コントラフリーローディング効果

  スポンサーリンク 調べれば調べるほど、その銘柄がよく見え、銘柄に固執するあまり大きな損失を出す トレードをしていれば、このような経験をしたこと、或いはこのような状況になってしまっている人 ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

損失を取り返そうと無理なトレードをしてしまうのはなぜか~プロスペクト理論と損失回避の法則

スポンサーリンク 損失を出してしまった時に、損失を何とかして取り返そうと強引なポジションや大きなポジション、値動きの激しいリスクが大きなポジションを建ててしまうことはありませんか? 含み損だった銘柄の ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

【相場心理学】バンドワゴン効果から見るイナゴ投資「株式投資は美人投票」

スポンサーリンク 「株式投資は美人投票」というのは、イギリスの経済学者、ケインズによる言葉です。 ここで言う美人投票とは、多数の女性の中から最も美人と思う女性に投票し、全体の投票結果と投票者の投票が同 ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

【相場心理学】冷静に判断できていない時の心理~悲観主義と楽観主義

スポンサーリンク 一般的に、楽観主義と悲観主義でどちらが絶対に正しいということはなく、状況によります。 しかし、投資でも、それ以外でも、より成功を収めやすいとされる側はあります。   今回は ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

専門家の予想が当たらないのはなぜ?相場における自己責任~問題を増やす自己欺瞞を解決する方法

2019/7/19    , ,

スポンサーリンク 理路整然と曲がる これは有名な相場格言ですが、自己欺瞞と深く関係します。   理路整然と曲がるとは、エコノミストやアナリストなどの正しく見える理論から相場を予測する理論家・ ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

【相場心理学】典型例は良い増資!?含み損を抱えている時に起きる心理作用~認知的不協和とは

2019/7/10    , , ,

この記事では株やFXなどの投機取引の中で、特に含み損を抱えているときに陥りやすい心理現象【認知的不協和】について解説していきます。 スポンサーリンク 認知的不協和とは 認知的不協和 自分の中で矛盾する ...

人間関係・心理学 株・FX・投資

【相場心理学】暴落・急落しても押し目と思い込んでしまう投資家心理~高値掴みを避けるには

スポンサーリンク 相場でも働く心理効果としてアンカリング効果というものがあります。これはタイトルのように株価が急落した時に安いと思って買ってしまう心理です。   急騰した銘柄の急落や指数トレ ...

人気記事 株・FX・投資

【2019年】必ず開設すべきおすすめ証券会社5選【株式投資】

スポンサーリンク   この記事では現役トレーダーとして実際にツールを使用している中で、尖った特徴があり絶対に開設しておいた方が良いと思う証券会社5つだけを紹介します。   通常は単 ...

副業・ビジネス 株・FX・投資

【2019年最新】投資・ビジネス・自己啓発ジャンルおすすめ・高評価書籍まとめ

スポンサーリンク この記事では現在Amazon kindleで行われている【Kindle本GWセール】で40%以上OFFの対象となっている書籍の中から名著や高評価書籍を取り上げています。   ...

PAGE TOP

Copyright© Dibss , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.