クロード・ローゼンバーグJr.の名言・経歴・書籍まとめ

他の投資家・偉人の名言を見る

バフェットなど株、FXで有名な日本・世界の投資家・偉人の名言・格言集
日本・世界の投資家・偉人の名言と経歴まとめ。目次から各人物の場所に飛べます。より詳細な情報はリンクをつけています。
スポンサーリンク

クロード・ローゼンバーグJr.

 

クロード・ローゼンバーグJr.の関連書籍

 

 

クロード・ローゼンバーグJr.の名言

あなたが本能の赴くままに感情に従って行動するようなら、賢いやり方とはいえない。衝動が落ち着くまで待てば、プラス・マイナスを客観的に測ることができるだろう。
おそらく私がこれまで見てきた最悪の失敗例の一つは、将来性のある株を、ただ「少々割高だ」という理由で売ってしまうことだ。それより安い値段は二度と現れないかもしれず、期待していた成功の期待をみすみす逃すことになってしまう。
株というものは、絶望的な下げ相場の底で常に最悪に見え、みんなが浮かれている天井で最も魅力的に見えるものである。不況のときこそ買いに出る強さを持つべきであり、物事がうまく行き過ぎているように見えるときは売り時なのだ。
言うまでもなく、株価を決める条件は刻一刻と変化する。経済社会などの環境変化に常に目を向けていなければならない。定期的にあなたの持ち株全体を見直し、役に立たない雑草は取り除き、値上がり期待の大きいものと入れ替えていこう。
市場の噂話は忘れよう。自分自身の判断を大切にし、根拠の薄い情報は無視しよう。当たり前の話なのだが、意外にこのアドバイスは守られていないようだ。
大衆は感情に突き動かされる。大衆はこれまでの歴史を見る限り、一貫して間違ってきたといえる。賢明な投資家になるには、大衆があらゆるものに過剰反応するという事を十分頭に入れておく事だ。自分の目的を忘れ精肉工場に運ばれる子羊の群れに迷い込んではならない。
誰か他の人に強く勧められて買ったり売ったりするのもまずい。セールスマンが強く勧める場合、それは賞味期限切れの在庫かもしれない。買おうかどうか迷うくらいなら見送るべきだ。

 

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました